ジュニア用[コアエナジー]CoreEnergy Jr. もっと速い球が投げたい!もっと遠くに飛ばしたい!上達を目指す全てのジュニア選手に「体幹」を目覚めさせる伸縮ベルトのJr.サイズが登場!対象年齢:12才まで 身長150cm以下

プロ野球 12球団
400名以上の選手が愛用中!

東京ヤクルトスワローズ 内川聖一

NPBにおける
右打者史上最高打率記録保持者(.378。2008年)

史上2人目の両リーグでの首位打者及び最多安打を獲得者する日本を代表するヒットメーカー。コアエナジーは2021年度から長年に渡り活躍を続けるレジェンドプレイヤーである内川選手もコアエナジーを選んでいます。

東京ヤクルトスワローズ 内川聖一

千葉ロッテマリーンズ 角中勝也

2度の首位打者に輝く 
球界屈指のヒットメーカー

ベルトをつけた感覚が今までと全く違って、凄く心地良いです。
全てのプレーにおいて“感覚”を常に大切にしているので、コアエナジーを身に着けたときの感覚の良さを信じて使い続けています。全試合出場したシーズンで調子を維持できた理由のひとつがこのベルトだと思っています。

千葉ロッテマリーンズ 角中勝也

横浜DeNAベイスターズ 伊藤光

椎間板ヘルニアで手術経験もあるキャッチャー

着けた瞬間に“良い”、と感じました。キャッチャーのポジションは立ったり座ったりが多く、素早い動きも求められるので腰を痛めやすいですが、ベルトのお陰で、腰への不安無くプレーできています。

横浜DeNAベイスターズ 伊藤光

中日ドラゴンズ 田島慎二

コアエナジーはトミージョン手術からの
再起を図る
田島選手を応援しています。

以前はベルトはプレーには影響はないと思っていました。でもコアエナジーを使ってみたら、自分の体にバッチリ合いました。セットポジションでバランスよく立てる感覚があります。静止した状態から動きだして足を上げる動作、そこからの体重移動がとてもスムーズになるような感覚。もう、このベルトは手放せません。

中日ドラゴンズ 田島慎二

4年連続日本一
ソフトバンクホークスでも
球団採用

コアエナジーは国内のプロアマのトッププレイヤー、
メジャーリーガーからも厚いご支持をいただいております。

4年連続日本一 ソフトバンクホークスでも球団採用

選ばれ続ける理由は
唯一無二のサポーター素材

脇腹~腰回りの素材は革ではなく、
ストレッチ性に優れたサポーター素材を採用。
プレーの姿勢に合わせて伸び縮みして
体幹の筋肉をサポート

選ばれ続ける理由は唯一無二のサポーター素材1

ストレッチ素材を5層に重ねることで
他のベルトには無いサポート力を実現。
プロの投球やフルスイング、
長時間のプレーを支えています。

選ばれ続ける理由は唯一無二のサポーター素材2

このストレッチ性能によって・・・

プレー中の体幹の筋肉の収縮をサポートし
パフォーマンスを安定・向上!!

プレー中の体幹の筋肉の収縮をサポートしパフォーマンスを安定・向上!!

ひとつのプレー、動作でも
体幹の筋肉は収縮を繰り返します。

姿勢・バランスを整えれば
プレーが変わる!

腹横筋の収縮を助け、
腹圧を高めることで体幹・骨盤が安定。

姿勢・バランスを整えればプレーが変わる!

ピッチング、バッティングはもちろん、四肢のあらゆる動作は、
腹部のインナーマッスル・腹横筋の収縮を起点に始まります。
腹横筋をうまく使えるようになれば、あらゆる動作をスムーズかつ機敏にコントロールできるようになるといえます。
また腹横筋は姿勢の安定に欠かせない筋肉でもあり、パフォーマンスに大きな影響を及ぼします。

東京ヤクルトスワローズ内川聖一選手が語る
ジュニアプレイヤーに
コアエナジーがオススメな理由

「体幹を意識できた瞬間から、
選手としてのレベルが変わる」

僕がコアエナジーに出会ったのは4年前。「伸びるベルト」と聞いて、頼りなさそうだなという印象でしたが、実際に着けてみると空手や柔道の帯のようなしっかりしたサポート性を感じました。
そして練習でスイングや腰を落とす姿勢に合わせ伸び縮みする感覚に「いける!」と思い試合で
使い始めてからは、他のベルトは着けられなくなりました。

コアエナジーのメリットは、体幹の筋肉の収縮をサポートしてくれるだけでなくて、その収縮を選手が
自分自身で感じられることです。実際にプロ選手でも体幹の使い方を意識するのは難しいものです。
それなのに、少年野球の現場では昔から「手打ちになっている」「手投げはよくない」
「体を使えていない」などの指導がされています。体幹、特に骨盤周りの動かし方を指導するのは難しく、
誰かに教えられるというよりも選手自身が「これだ!」という体の使い方やフォームに気づくことが
多いと思います。僕の経験上、体幹の使い方を意識できた瞬間から、選手としてのレベルが
変わると思っています。パフォーマンスが上がるのはもちろんですが、漠然としていた練習も、
体の連動性を意識することで効果が飛躍的にアップします。
それに体幹が使えるようになると、肩肘や腰などの負担が減って怪我も防げると思います。

コアエナジーはきっと野球をする子どもたちに「体幹」を意識することのヒントをくれると思います。
僕らが子どもの頃にはなかったアイテムですから、ジュニア時代から使えるのは羨ましいですね。
野球は上達するほど楽しみが増すスポーツです。コアエナジーを使って、一緒に頑張りましょう。

「体幹を意識できた瞬間から、選手としてのレベルが変わる」

PRODUCT

プロ野球
スポーツトレーナーが開発

寺本佑介 
(元プロ野球・メジャーリーガー専属トレーナー)

トレーナーとしての使命は
①選手の怪我を防ぐこと 
②パフォーマンスの向上を図ること 
③コンディションの安定を図ること

だと考えています。従来は腰に不安のある選手はコルセットやサポーターを着用して試合に出場していましたが、選手からは「動きが制限される気がする」「ずれてしまって集中できない」という声が多く、パフォーマンスを優先するためにコルセットなどを身に着けず、無防備な状態で試合に出る選手も少なくありませんでした。

なんとか、体に密着するようにフィットし、プレーの邪魔になるのではなく、むしろプレーを助けるようなサポーターが作れないか試行錯誤して出来たのがベルト型サポーターのコアエナジーです。元々はたった一人のメジャーリーガーの為に作ったアイテムですが、クチコミで多くの選手の支えになれているので、開発して本当に良かったと感じています。

スポーツドクターも推薦

医療法人三仁会 あさひ病院
スポーツ医学・関節センター長
愛知医科大学 客員教授岩堀裕介氏

コアエナジーは非常に実用的なアイテムであり、
アスリートのパフォーマンス向上や
スポーツ障害予防における効果が期待されます。

スポーツドクターも推薦

中部大学 宮下教授との
共同研究では、
96%の被験者が効果を実感!

コアエナジーを装着することで96%の被験者が
「足を上げやすくなった」「腰を落としやすくなった」
という効果を実感!

96%

STYLE

太さ35mmのジュニア用設計。
ダークグレーのメッキ加工で
どんなユニフォームにもマッチします。

太さ35mmのジュニア用設計 ダークグレーのメッキ加工

サイズ調整が出来るので
小学校低学年から使えます。
※サイズ調整は必ず大人が行ってください。

サイズ調整が出来る

皮革素材は柔らかで軽量な設計。
プレーの妨げになりません。

皮革素材は柔らかで軽量な設計

パンツのフィット感が
アップするので、
シャツが出てしまうのを防ぎます。

パンツのフィット感がアップする

中学生以上のプレーヤーには最新モデル
コアエナジーⅢを。

最新モデルコアエナジーⅢ

LOGIC 01 ストレッチ性に優れたサポーター素材 LOGIC 02 6層に重なったストレッチ素材

商品詳細

■サイズ

長さ85cm(バックル含む)
※適合サイズ:ウエスト45-66(ヌード寸法cm)

■材質

本体:ナイロン76%、ポリウレタン24%
革部分:合成皮革
バックル部分:鉄

■生産国:日本製

■カラー

本体:全2色(ブラック/ネイビー)
バックル:全1色(ダークグレーメタリック)
※実際の商品と色合いが異なる場合がございます。

究極の野球ベルトサポーター

コアエナジー ジュニア

型番:CGB0307  送料:全国一律送料無料

6,600円(税込)